アージュからのお知らせ

【募集/東京・大阪・福岡】T式体幹理論を体得するための股関節&体幹連動トレーニングセミナー

スポーツもダンスも、なかなか上手にならないのには理由があります。
トレーニングをしているのに痛みがなかなか軽減しないことにも理由があります。
動きと身体を変えるトレーニングをしましょう。それが怪我をしない身体づくりにも繋がります。

 

友広 隆行カイロプラティックドクターによる『T式体幹トレーニング』理論を、Sintex®ファウンダー井上トキ子による『Sintex®Reborn』股関節&体幹トレーニングで検証するリアルワークショップ。

12月に実施した3会場(東京・福岡・大阪)いずれも大変好評をいただき、さっそく第2弾を開催する運びとなりました。

<東京/渋谷>

 1/15(土)19:15~20:45

 受講料:5,000円

 詳細確認およびお申し込み先:https://coubic.com/age55/490430

<大阪/江坂>

 2/5(土)14:50~16:50

 受講料:7,000円

 詳細確認およびお申し込み先:https://coubic.com/age55/975072

<福岡/天神>

 2/6(日)17:15~19:15

 受講料:7,000円

 詳細確認およびお申し込み先:https://coubic.com/age55/924258

 

いわゆる寝て行うインナーマッスル(コアマッスルとも言われます)系のトレーニングだけでは、立位動作での運動パフォーマンスを向上させるのは難しいと言うのは、よく知られた話です。

インナーマッスルと言われる体幹の深層筋群と、アウターマッスルとも言われる筋群(股関節内転群や臀筋群や腹斜筋群など)と、足指や足関節をうまく連動させて動くための『コーディネーショントレーニング』の正しい実践も、運動パフォーマンスの向上や怪我をしない体づくりには必要です。
このセミナーでは、『体幹』のメインシステム(いわゆるコアマッスルと言われえている横隔膜・多裂筋・腹横筋・骨盤底筋群)とサブシステム(股関節内転筋群や臀筋群や腹斜筋、脊柱起立筋群など)の連動メカニズムを、理論とトレーニングの実践により体で理解できるように導きます。

理論理解だけではなく、実践が大切ですし、苦手なトレーニングこそきっと今の貴方に必要なトレーニングです。
腰痛、肩こりの予防から、リハビリテーションの基礎にまで繋がる体幹トレーニング。実際にトレーニングを体験・継続することで、知識が智恵となり、ご自身の身体が変わり、クライアントへの指導や治療に深みが増すことでしょう。 

Sintex®ライセンス取得の有無も、指導経験の有無も、年齢なども不問です。
効果的なトレーニング法を、直接チェック&フィードバックしてもらえる環境で学びたい方なら大歓迎です。
オンラインでは「正しく動けているのか自信がない」という方は、是非この機会をお見逃しなく!
〝触って、触ってもらって〟理解する触覚による体得こそ、リアルセミナーの醍醐味です。

 

<講師>

井上 トキ子
・株式会社アージュ代表取締役
・背骨の調律エクササイズSintex®ファウンダー
1984年、ANA(全日本空輸)に入社。入社5年目には全空港支店対象の新入社員教官に抜擢される。
結婚退職後はフィットネス業界に転身。大手フィットネスクラブのティップネスをはじめ全国の総合フィットネスクラブや専門スタジオでアドバイザーを歴任しながら、数多くの新規事業経験を積む。

30歳前後から、指導者の指導者として、延べ1万5千人以上のインストラクターや組織リーダー達の教育と育成に関わる。オリジナルのエクササイズプログラム開発とフィットネスクラブへの導入実績も多数。
指導者向け教育DVDの普及にも貢献し、レッスンメソッドを映像化した指導者向けDVDの売り上げ本数は業界No.1を誇り、そのセールス記録はいまも破られていない。
また、日本を代表するフィットネス教育組織「日本フィットネス協会」主催の教育フォーラムでは10年以上にわたり担当講座を満員にし続けた数少ない指導者のひとりでもある。

2016年春には、大手外資系IT企業内に新設されたフィットネス施設のスーパーバイザーに就任し、企業フィットネスにも本格的に参入。 ストレスを抱えながら働く企業人の「心と体と絆の健やかさ」を高めるための取り組みにも手腕が発揮されている。

関連記事

PAGE TOP