Blog〜Valueageな日々〜

2018年のパッションと目標と日課

こんばんは。

アージュ代表の井上トキ子です。

 

2017年最後にアップしたこちらの記事『新しい自分になる!為のトレーニング』にも書きましたが、昨年のうちに2018年のテーマを以下の2つとすることに決めていました。

『新しい自分創生』そして『拡大』

年の瀬に一年を振り返りながら、来年の大きなテーマを決めておくだけで、初詣に行ったときに神様に誓う言葉にもエネルギーが宿る気がするのです。

 

 

年末の大掃除で、家の中の“滞りが気になっていたところ”を全て整え直し、綺麗に清めました。

場を清め、呼吸を深め、心を整えて新年を迎えるために、毎年心を込めて大掃除に取り組みます。

家の中を丁寧に清めていく過程の中で、モノ・ヒト・コト全般にわたって自分の心が喜ばないことやもう手放してもいいことが明確になっていくから不思議です。

 

 

気が整った我が家で、お正月休みの間に、今年の抱負や目標を具体的に考えて紙に書きだすのも毎年ちゃんとやっていること。

今年も、自分の理想のあり方を今一度じっくりイメージすることから始め、今年掲げた2つのテーマ『新しい自分創生』と『拡大』に沿って、情熱を傾けて取り組みたいこと、叶えたい目標を紙(5年手帳の2018年のページ)に書き出しました。

 

 

自分の理想のあり方については、理想の自分に備わっていてほしいチカラを8つ挙げ、さらに各チカラを具体的に表す8つの特性や行動を書き出すというワークを行います。

これはセミナー講師養成コース(今後はSintexのマスタートレーナー育成コースとして運営)で必ず行うワークでもあります。

私も今年2年ぶりに書き直してみましたが、2年前としっくりする表現や優先順位が変わっていて、自分自身の変化を実感する良い機会となりましたよ☺

今後は、この8つのチカラ×8つの考動特性=64のテーマでこのブログを書いていくのもありだなと思っていますので、ご興味のある方はお声がけください!

 

ちなみに、わたしが理想の自分に備わっていてほしいチカラとして今年掲げた8つのチカラは…

①進化し続ける力

②想いを形にする力(創造力)

③教え導く力

④Beautiful Wellnessに生きる力

⑤スピリチュアルな健康

⑥セレンディピティ

⑦繋げる力

⑧書く力

となりました。

 

その後1年ぶりにパッションテストもやり直し、上位5つのパッション(これについて書くと更に長くなるのでまた改めて)を紙に書きだし、デスク前のボードに貼って年始の大仕事が完了!

デスク前のボードに貼るこの紙には、毎日の日課と期日行動目標も書いています。

 

毎日の日課…毎朝手帳を確認して1日をスタートさせるとか、仏壇と神棚の水を変えるとか、出かける前にベッドメイキングするとか、瞑想するとか、1ページでもよいから本を読むとか、ストレッチ&トレーニングするとか、そういうこと。

ストレッチだけではなくトレーニングまで日課にするかどうかは結構迷ったけど(笑)、『新しい自分創生』がテーマだから日課とすることに!

書いたからにはやらなきゃいけない!

1種目でもいいからとにかくやり続けてみます。

 

 

毎日となると難しかったり、忙しいと面倒くさいと思ってしまうことをちゃんと毎日やり続けることが丁寧に生きることに繋がるし、1年の目標を達成する道のりは、毎日の日課をやり続けることの延長線上にあると私自身が実感しています。

だから上位5つのパッションと毎日の日課と期日行動目標を書いたこの紙は、毎日の瞑想の前にも目を通しているのです。

意図したことが無意識レベルで自分に浸透するようにと。

 

 

さて、皆さんの今年の抱負や目標は何ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP